改造ってどこからのことを言うの?

車を改造

自分の車を改造する、と言っても大なり小なりあります。
大幅に足回りや駆動系までカスタムする事を好む方もいらっしゃるでしょうし、カーナビが最初から付いていたが最新型に変えた、
なんて程度の方もいるでしょう。

ただ、ここで重要なポイントは1つ。

純正部品というのは、実はとても大切な『プラス査定』の鍵を握る要素なんです!!
これから査定を検討されている方は、必ず準備しておいた方が良いでしょう。

外装部品

・ライト
・バンパー
・ドアミラー
・ホイール

内装部品

・ステアリング
・メーター
・シフトノブ
・フロアマット
・カーナビ
・オーディオ

排気系部品

・マフラー
・フロントパイプ

エンジン系部品

・ラジエター
・サーモスタット
・インジェクション

駆動系部品

・サスペンション
・ショックアブソーバー
・ブレーキパッド
・ローターディスク
・クラッチ
・ギア

 

なぜ純正部品が大事なのか?

車の買取というのは、その後に業者がまた中古車市場で販売する為に買い取っているのです。
つまり改造された車よりも、メーカーから販売された素の状態である純正品で満たされた車の方が圧倒的に需要が高い、
それは高く、そして早く売れる事に繋がります。

販売店で売れずに在庫として抱えられれば『保管する』たったそれだけでもコストが掛かります。
業者だった買い取った車を少しでも高く、早く売り捌きたいのです。
そうなれば当然、需要が高い車を手に入れたい。
それは高くても買い取るという事です。

貴方が車好きで、カスタムカーに憧れを持って、車に愛着を持って良かれと改造を施してきたとしても、その車に需要があるかはまた別の話です。
一般的に中古車市場では純正の車が好まれます。
なので、いずれは売却を考えているのなら取り外した『純正部品』は決して処分してはいけません。

 

純正製品は本当に大事!

もし自分で戻せるのなら、査定前に純正部品へと戻しておきましょう。
取り外したカスタムパーツには、価値が有る物もあるかもしれませんから、個別にリサイクルショップ等で売却するのも手です。
ヤフーオークションを利用するのも良いかもしれませんね。
車のパーツを欲しい人は日本全国に沢山いるので、売却先も見付かるでしょう。

しかし面倒な方は、いっそ『そのまま売却』する事も出来ます。
この時に、取り外してあろうと純正部品が取ってあればプラス査定に働きます。
更に欲を言えば、他よりも高く買い取ってくれる業者に売らなければ損です。

同じ走行距離、同じ車種、同じ年式でも買取業者の違いで20万や30万の差が生まれる事も珍しくはありません。
貴方のカスタムカーを、最も高値で買い取ってくれる業者はどこなのか?

それを探さないで、何も考えずに適当な場所に売れば大損です。

ぜひ『一括査定』を使って、どこが最高値をつけるのかを、ご自分の目で確かめて下さい。
記入は難しくはありません。僅か1分程度で終わります。
それだけで、愛車を高く買い取ってくれる中古車買取の業者が見付かります。

まずは、一括見積もりを

こちらから申し込みをすれば複数社へ一括見積もりをしてくれます。
売る、売らないは別として、
まずは自分の車の今の査定金額を知っておきましょう!
申し込みはこちらから!!
入力はわずか1分で済みます!
carview
 

以上、車を改造する為に取り外した純正部品は査定に関係するの?…でした。