愛車の売却は大手一箇所ではなく複数一括査定が有利

一括査定

あなたが愛車を売る時はどこに売りますか?
近所のディーラーに相談ですか?
次に買う車の為にと下取に出しますか?

これでは、いずれも損してしまう可能性が高いのです。
なぜなのか。

それは、もし仮に一箇所に決め打ちして売却した場合、他所の値段を知ることはありませんよね?それでは持ち込んだA社が50万だとして、
B社では80万出してくれることを後から知ったりすれば、大損したと悔しい思いをしても手遅れです。

では、下取りではどうでしょう?

そもそもあなたが次に買う車が決まっている以上、向こうは足元を見てきます。
しかも、売るのが専門の業者では、買取の適正価格も分からなければ、卸先もないので安く買い叩かれることになってしまいます。
買い取った車を展示販売するスペースも必要ですし、そのせいで維持にコストも掛かってしまうから仕方がないのかもしれませんが。

その点、買取専門の業者は違います。

まず、厳正なチェック項目にてプロの査定人が車の状態を適正に判断します。
さらにオンラインにて、業者が利用する専門のオークション状況をリアルタイムでつぶさに観察することで、最新の価格、車の評価を正しく導き出してくれます。

違いはそれだけではありません。

買取専門の業者ですから、卸先もしっかりと確保されています。
全国にチェーンを持つような大手なら、地域毎の特色はもちろん、在庫が手薄な店舗へと回すことで車を高く販売できる。
すなわち、高く買い取ることが出来るんです。

すぐに業者の持つオークションに出品しても良いし、
自分の持つ販売店で売っても良い、つまり在庫を長期間抱えるコストも掛からないからです。

 

複数一括査定の最大のメリット

それはやはり、他と比べられること。
これに尽きます。
あなたは複数の大手を相手に、まとめて一気に査定してもらう事で、最も高い値を付けた業者をじっくりと選ぶ事が出来るんです。

例えば、
A社50万
B社75万
C社70万
D社80万

と査定結果を出せば、あなたが何も知らずA社に持ち込んで入れたら、最大30万も損していた事になります。
しかし、まとめて結果を見れば安心ですね。
一番高値の業者が一目で分かります。

 

なぜ、こんなにも価格差が生まれるのか?

上記にもあったように、専門の買取業者は高値を付けてはくれますが、やはり地域毎の特色や、
全国に展開しているか否や、その時の在庫状況などにより違いが生まれます。

しかも、これは絶えず変動する内容なので、
一概にここがどこよりも高値で買い取る業者だ!とは言えないのです。

つまり、下取りや専門でない業者、一箇所だけで判断する、なんてことは絶対に駄目!
必ず、無料で行える「複数一括査定」を利用しましょう。
手数料などはかかりませんので、安心して申し込んでください。

 

以上、車を売る時に一括査定を選ぶメリット…でした。